当院で診療している主な皮膚病

アトピー性皮膚炎
接触皮膚炎、手湿疹、脂漏性皮膚炎、皮脂欠乏性湿疹、じんま疹
慢性色素性紫斑、痒疹、皮膚そう痒症
多形滲出性紅斑、結節性紅斑、エリテマトーデス、熱傷、褥瘡、日光皮膚炎、薬疹
べんち(たこ)、鶏眼(うおのめ)
尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、扁平苔癬
伝染性膿痂疹、毛包炎、せつ、丹毒、蜂窩織炎
伝染性軟属腫(水いぼ)
疣贅、尖圭コンジローマ
帯状疱疹、単純ヘルペス、手足口病(解熱後)
白癬、カンジダ症、癜風、疥癬、シラミ症、虫刺症、毛虫皮膚炎
ざ瘡、円形脱毛症、多汗症、陥入爪
粉瘤、稗粒種、脂漏性角化症、軟性線維腫
基底細胞癌、日光角化症
母斑細胞性母斑、尋常性白斑、単純黒子、雀卵斑
蒙古斑、単純性血管腫、魚鱗癬、掌蹠角化症、遺伝カウンセリング(要予約)
そのほかの疾患も診察できる場合もございますのでお問い合わせください。

こどもの皮膚病(準備中)

当院で行っている検査

・血液検査(一部できないものがあります)
・真菌鏡検
・ダーモスコープ(カメラ撮影可能)
・パッチテスト(要予約、夏季を除く)

当院で行っている主な治療

・内服薬・外用薬・注射薬による薬物療法
・パンフレットを用いた軟膏の塗り方指導
・エキシマレーザーによる紫外線療法
・液体窒素による凍結療法(いぼ、老人性いぼなど)
・多汗症治療
・男性型脱毛治療薬(自費)

当院で行っていない治療

ピアスの穴あけ、しみとりレーザー、ボツリヌストキシン注射、ヒアルロン酸などのフィラー注入

設備紹介

紫外線療法(エキシマライトによる中波紫外線療法)

当院でも導入いたしました。 アトピー性皮膚炎、乾癬、掌蹠膿疱症、類乾癬、尋常性白斑に用いられます。当院採用機種は5x5センチの照射窓をもつ大変ハンディなタイプです。実際の機種会社名などはお電話でご確認いただけます。

男性型脱毛治療薬(自費診療)のお知らせ

男性型脱毛症治療薬フィナステリド(自費診療)をご用意しております。自費初診料3000円、先発品(1mg)8000円、generic製品(0.2mg)6000円です(いずれも1箱分の値段)。初診時には1か月分のご用意しかしておりません。まずはご来院を。なお、類似品のデュタステリドは取り扱いがございません。混合診療は不可ですのでご注意を。過去3か月以内の健康診断血液検査結果をご持参ください(結果をみて当院での副作用チェックの時期を決めます)。

初診時 再診時
初診料3000円
先発品1mg 8000円
またはgeneric 0.2 mg 6000円
再診料2000円
先発品1mg 24000円(3か月分の場合)
generic 0.2 mg 18000円(3か月分の場合)

紫外線照射装置

ダーモスコープ

無影燈

顕微鏡

紫外線フィルム

紫外線フィルム

紹介先医療機関

関連サイト